台風21号から一夜明けて、柏原での爪あと

omura 2017/10/25

台風21号から一夜明けて

10月22日から23日にかけて、台風21号および秋雨前線による大雨によって、柏原市でも近年にない大きな被害をもたらしました。

 

22日深夜には、土砂災害・浸水に関する避難勧告・避難指示が出され、住民の方々はかなり不安な夜を過ごすこととなりました。避難所も開設されましたが、国政選挙の開票とあわせ、これらに関する状況や情報提供がどうだったのか、省みる必要があるように感じています。

 

23日朝は鉄道も乱れ、道路も通行止めによる渋滞も起きていました。自転車でひとまわりした際の写真を掲載しておきます。

 

台風21号から一夜明けて

台風21号から一夜明けて

 

台風21号から一夜明けて

 

 

▼国分の国豊橋付近

 

台風21号柏原での爪あと

台風21号柏原での爪あと

台風21号柏原での爪あと

 

 

 

 

 

台風21号柏原での爪あと

 

▲高井田から青谷・王寺方面へ抜ける道が通行止め

 

 

台風21号柏原での爪あと

 

▲高井田青山台近くのJR鉄橋付近で、倒木か土砂崩れにより復旧作業

 

 

台風21号柏原での爪あと

 

▲芝山でも冠水

 

 

これらの状況を見て、近年では甚大な大雨だったことを実感し、撮影しているだけでなく、何かできないかとの気持ちが芽生えました。

 

 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
 

協賛