「なんとか5年。そしてこれからも」忘年会を終えて

omura 2017/12/16

かしわらイイネット忘年会

 

平年より厳しい寒さのなか、かしわらイイネットの忘年会を法善寺Ciaoにて開催しました。師走のお忙しいところ、25名(男性14名・女性11名)のご参加をいただき、本当にありがとうございました。

 

実際は今年の3月21日がNPO法人格を取得して丸5年でした。その時期に5周年イベントを行うところが何もできず、忘年会とあわせた今回の会合となりました。

 

何か特別な企画を用意していたわけではなかったにもかかわらず、各自が楽しんでつながっていただけたのであれば、それでよかったかなと考えております。

 

昔話ですが、「近くで見ればそれぞれの色」という言葉が浮かんだことがあります。ある団体のひとりひとりを見ていけば、様々な個性があるな、と感じたことによるものです。

 

自団体も設立当初は訳もわからないまま歩を進めてきたからか、代表のふがいなさから勝手な色をつけられることもありました。それは仕方ないとして、これまでの経験に基づき、この2017年はまさにかしわらイイネットらしさを追求した一年だったかと。気になることがあれば現場に飛び込み、対話を重視する日々でした。

 

そうして立ち位置の確認やスタイルを堅持するうち、「地域情報の発信で人と人、人と地域をつなぐ」という理念を理事会で打ち出し、先の総会でもご確認をいただきました。そのあと、今回のような多方面からのご参加による忘年会を実施できたことを、ありがたく感じているところです。

 

おかげさまで、まさに「それぞれの色」で 現在のかしわらイイネットが成り立っています。どのような色に例えるかは、見る人のレンズによって違うでしょう。

 

3年目の会合では同じお店を貸切にしたくてもできなかったのに、たまたまかと思いますが、今年は力まずに貸切にできました。直前や当日まで様々なお申し出やお言葉もあり、皆さんからの多くの励ましの声が今後の糧になっています。

 

第7期からは役員体制も新たにしました。この5年余りにおける感謝の気持ちを忘れずに進んで参りますので、今後ともよろしくお願い致します。
 

 

(代表理事 おおむら)

 

 

追記)

第6期までの事業報告・会計報告は下記ページにて公開しています。

財務報告・活動報告について

 

 

 

 

協賛