週ひが前田さんと語る「LINEはSNS? SNSってなあに?」(2)

omura 2017/10/17

週ひが前田さんと語る「LINEはSNS? SNSってなあに?」(2)

 

前回からの続き)

 

大村)本題に戻しましょう。

 

前田)でね、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス※)の定義を変えないといけない思ってるんですよ。社会生活を補完するものってことだったじゃないですか。SNSが最初に現れたときって。

 

※注)一般的に、SNSとは「インターネット上で社会的ネットワークを構築するサービス」とされ、広義と狭義で、その定義が異なる。

 

大村)今は違うと思ってるの?

 

前田)だってね、Twitterというのは社会生活を補完しないんですよ。よく「村(ムラ)」って例えるんですけど、Twitterってムラがあってそれぞれに巣を作ってる、ってよく僕は言うんです。

 

大村)ほう。

 

前田)実際の生活はパラレルで進んでて、そんなリアル社会のなかで発言することと、Twitterで発言することは違うんですよ。

 

大村)うんうん、違う人多いね。

 

前田)どっちがリアルか言うたら、どっちもリアルなんですよ。それが交わることがない。

 

大村)Twitterを多く利用している人はそうかもね。

 

前田)そういう人たちはそれでいいんですよ。交わらない。

 

大村)はい。

 

週ひが前田さんと語る「LINEはSNS? SNSってなあに?」(2)

 

前田)mixi(ミクシィ)が出てきたとき、僕らビビッたんですよね。その頃のネットって匿名性の高いものだったじゃないですか。で、そのときになって「これがSNSというもんなんだよ」とみんな認識し始めた。

 

Twitterが現れたときは、実社会を補完できるものと思ったんですよね。独自のリアルタイム性が。そのあとにFacebookが広まった。Facebookはコミュニケーションを円滑にするツールとなった。会社とか趣味などの世界で。Facebookで○○のグループを立ち上げました、みんなで話しましょう、って成り得たんですよね。

 

ところが、LINE、特にLINEグループでは社会生活を補う以上の役割を持つようになったんですよね。「そのなかだけでOK」みたいな。自分たちの住み心地の良い場所を自主的に求めるようになった。

 

大村)うんうん。

 

前田)補完するのではなく、バラレルで進む世界というのをつくりあげた。なので、それ(LINE)をSNSと呼んではいけないと、思うようになった。単なるコミュニケーションツールなんです、僕から言わせれば。これまでのTwitterやFacebookはメディアにもなりえたけど、LINEは違ってしまった。LINEがSNSって言うの抵抗ないですか。

 

大村)ある。講座で教えるとき、LINEをどう言うか迷うことがあるなあ。

 

前田)だってメールやもん。メールをより機能化したのがLINEなわけで。であれば、LINEはSNSじゃなくてコミュニケーションツールやなあと。はっきり僕はそう言ってる。

今度の講座で、具体例として週ひがでLINE@はじめたときのことを喋ろうと思ってるんですけど、朝に目覚めてLINE@来てたら読もうとするじゃないですか。

 

大村)うん、読む。朝は大概読んでる。

 

前田)朝刊みたいな感じでね。でもね、クレーム来たんですよ。

 

大村)えっ、なんで(笑)

 

前田)うっとうしいって(笑) スマホの音が鳴るから。 え~起きるの? これで起きるんかって思った(笑)

 

大村)ははは(笑)

 

野口さん)「機内モードに」、ですかね(笑)

 

全員)(笑)

 

大村)起きる人が多いんやね。

 

前田)そんな人はLINEやったらあかんよ~

 

 

大村)クレーム言ってくる人は、もともとLINE@をやってないんでしょうね。でも、そのような人たちはどうして週ひがのLINE@を登録してくれたわけ?

 

前田)え、ああ、「Twitterとかfacebookで登録してね」って言った。「LINE@はじめました」って。 (注・2017年10月17日現在 週ひがTwitterフォロワー5,462人・facebookのいいね 2,074人)

 

大村)やっぱり、当然のことながら宣伝したんやね。

 

前田)そう。考えていたのは、登録者は「週ひがが好きで登録したんだろう」と。であれば、ちょっとのことで生活に入り込んでも ちょっとびっくりさせるくらいやん、って思ったわけ。

 

大村)朝8時や9時に送っても そんな風に言われることはないよね (かつては8時台に送られるようになっていた)

 

前田)そう、別に朝の7時に送ってるわけじゃないやん、早くても8時か、遅いと9時に送るようにしてた。週ひがを好きで登録してくれたはずやのに、まあそりゃ怒られましたね(笑)

 

 

※(つづく)

 

そうすれば、LINE@をどう使いこなしていけばいいのか? 10月26日の講座「LINE@活用のキホン」にて、この続きは聴かせていただけそうです。

 

告知か!ってツッコミは覚悟の上です(笑) (→ 講座の内容はこちらまで

 

 

 

協賛