厳正なチェックのもとで行われるフレームの製造工程を見学

omura 2017/06/09

東洋フレーム株式会社を見学

5月のゴールデンウイーク中に訪れた東洋フレーム株式会社の工場見学の内容を。

この日は連休でありながら、工場が稼働中ということで、会社側のサービスとして一般向けに実施された見学でした。

東洋フレーム株式会社を見学

東洋フレーム株式会社を見学

同社の山内さんからのご説明により、フレーム製造に関するひととおりの過程を見学。

フレームの精度(角度など)に関して他社より厳格なチェックが行なわれていること、コンピュータですぐにできる設計も、初めて取り組む若手の人はまず手書きで全体像をきっちり把握する鍛錬を行っていることなど、長い経験のなかで培ったデータも踏まえ、ひとつひとつ綿密で丁寧な作業工程を行っている様子を知ることができました。

東洋フレーム株式会社を見学

東洋フレーム株式会社を見学

これほどまで、製造にじっくりと手をかけたものですから、大量生産される自転車とは異なるものだと実感。

また、この日は同社契約のシクロクロス竹之内悠選手も突然のご来場。国際レース経験豊かな経験談や、東洋フレーム株式会社の自転車に乗る上でのエピソードなど、突然のことにもかかわらず、ざっくばらんにたっぷりとお話を聴かせていただきました。

東洋フレーム株式会社を見学

東洋フレーム株式会社を見学

 

他の見学者の皆さんとともに、かなり有意義で濃密なひとときに。

東洋フレーム様、竹之内選手、貴重な時間をありがとうございました。

ToyoFrame: http://toyoframe.com/toyo

 

竹之内選手とともに記念撮影

竹之内選手から記念のサイン入りカード

 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。