コラム

大人が子どもにスマホで教えることとは

大人が子どもにスマホで教えることとは

あるきっかけで、インターネットやスマートフォンに関する対策について教えている方が身近にいらっしゃることを知り、アポイントメントを取ってその現場を覗かせていただきました。

大人が子どもにスマホで教えることとは

場所は太子町の太子中学。この日は父兄参観の日でPTA主催によるものでした。こちらの先生と講師の方とのご縁で企画されたものです。

講師の方のお仕事上、詳細は述べられませんが、子どもたちが現在ネット上で夢中になっているアプリなどの紹介からはじまり、SNS上でのいわゆる「炎上」の実態、どうしてもスマートフォンを所有させる場合、子どもたちに考えさせるルールづくりの必要性、ネットいじめにあった場合の子どもの変化や親の対応などが紹介されていました。(実際は具体的に紹介)

大人が子どもにスマホで教えることとは

親の方も気づいているようで気づいていない事象も多く、私自身も勉強させていただいた次第です。この日のことを忘れないよう、メモの意味も込めて綴っておきます。

 

ABOUT ME
omura
omura
かしわらイイネットの代表 兼 営業 兼 ライター。ロック音楽と石好きゆえ 転がり続けてン十年。今後はもっと地に足つけた行動をと言い聞かせる日々です。