講座・イベント

難古紙処理からパッケージまでの工程を見学(大和板紙)

大和板紙の研修

難処理古紙の再生からデザインへ結びつけている大和板紙株式会社の工場見学「リサイクルからデザインへ」を、かしわらイイネット主催により実施しました。

 

まずは、会議室において企業概要とリサイクルを中心とした作業工程の説明。

大和板紙見学

その後は実際に工場内に入り、回収された酒パックなどの紙の分離、ホッチキスのついたような冊子の不要部分の除去を丁寧に行ったうえで、新たに何層もの板紙をつくりあげていく工程を見学しました。

大和板紙見学

大和板紙見学
▲分離作業から除去されたホッチキスの針など

 

大和板紙見学
大和板紙見学
大和板紙見学
▲傷などで製品にならなかった紙から何層もの構造を学ぶ

大和板紙見学
大和板紙見学

見学のあとは会議室に戻り、再生紙から様々なパッケージデザインが生まれていることを、完成した製品や商品を通して、実際に知ることができました。(※皆さんがよくご存知のカフェの冊子にも板紙が使われています)

大和板紙見学

大和板紙見学
大和板紙見学
大和板紙見学

世間的にはペーパレスの社会に向かっている一面もありますが、紙を駆使してデザイン・パッケージすることの需要があり、まだまだ様々な側面において紙が重要な位置を示しています。

大和板紙見学
▲ディスプレイや机も板紙で

1 2
ABOUT ME
omura
omura
かしわらイイネットの代表 兼 営業 兼 ライター。ロック音楽と石好きゆえ 転がり続けてン十年。今後はもっと地に足つけた行動をと言い聞かせる日々です。