CYCLE NEWS

ワイナリーでウエディングパーティー

ワイナリーでウエディングパーティー

ジューンブライドの6月。梅雨を感じさせない晴天のもと、およそ40人の自転車仲間によって祝福されたウエディングパーティーが、6月17日(土)に行なわれました。

会場は、カタシモワイナリーの事務所がある古民家にて。

ワイナリーでウエディングパーティー

主役の久保田さん夫妻は自転車のツーリングを通じて知り合い、新たな生活をスタート。

「ウェディングパーティーを行なうならぜひ柏原で」と、かねてよりお付き合いのあったカタシモワイナリーへ依頼し、実現の運びとなりました。

新郎の久保田さんは自転車チームTRAILBLAZER(トレイルブレイザー)の代表。

自転車に乗ることで柏原ぶどうのPRを行ないたい思いから、オリジナルユニフォームの作成に至った経緯がありました。

ワイナリーでウエディングパーティー
▲柏原ぶどうのPRユニフォームも展示

 

そのようなご縁があり、ほとんどお二人で企画されたウェディングパーティーに。

人前式によって出席者全員がその証人となり、夫婦として認められたあとは、八尾のボンシィク・板東シェフが腕をふるったフランス料理とカタシモのワインを堪能。

ワイナリーでウエディングパーティー
ワイナリーでウエディングパーティー
▲ボンシィクさんから贈られたウェディングケーキ

 

途中のスライドショーでは、お二人の出生からなれそめ、自転車のユニフォーム姿で柏原市役所に入籍届を出す姿も映し出されるなど、若い皆さんによって終始和やかで楽しい時間が流れていたのが、印象に残りました。

 

ワイナリーでウエディングパーティー
▲祝辞を述べたカタシモワイナリー高井社長も「こんなウェディングパーティー、おもろいでんなあ」

1 2
ABOUT ME
omura
omura
かしわらイイネットの代表 兼 営業 兼 ライター。ロック音楽と石好きゆえ 転がり続けてン十年。今後はもっと地に足つけた行動をと言い聞かせる日々です。