BLOG

ぶどう畑で農家さんから聴き取りを(デラウェアのジベレリン処理)

ぶどう畑ではデラウェアのジベ処理

大型連休中、ぶどう農家で作業されている方とお話することができました。

偶然、デラウェアのジベレリン処理をされているところ。成長促進と種無しの状態を生み出します。

天候状態、湿度による乾き方、出荷にするかどうかで大きさや形状の異なること、ひとつひとつの成長を見ながらのお仕事に繊細さを感じるものでした。

 

ぶどう畑ではデラウェアのジベ処理

夏以降のデラウェア、この時期もきめ細かな作業を経てつくられていきます。連休も関係なく、作業を進められています。

 

この日の夜はぶどう農家さん同士の共同作業もあるとのことで、お忙しいときに手を止めてお話をしていただき、ありがとうございました。

↓ その夜の作業の模様です。

 

ABOUT ME
omura
omura
かしわらイイネットの代表 兼 営業 兼 ライター。ロック音楽と石好きゆえ 転がり続けてン十年。今後はもっと地に足つけた行動をと言い聞かせる日々です。