BLOG

ベアリング技術をわかりやすく。JTEKTファミリーフェスティバル

JTEKTファミリーフェスティバル
初夏の風のある晴天のもと、国分東小学校グラウンドにおいて、株式会社JTEKT(ジェイテクト)のファミリーフェスティバルが、5月19日(日)に開催されました。

このイベントは、社員や工場周辺住民を対象とする地域福祉を主な目的としたものですが、光洋精工時代から馴染みのある企業とあって、訪問してきました。

JTEKTと言えばベアリング。自動車など機械製品が滑らかに回転するように開発された製品ですが、これらの開発技術者によるチームがあり、いくつかの展示や体験コーナーが設けられていました。

 

下の写真は、ソーラーカーチーム。太陽光パネルによるエネルギーで一人乗りのレースカーを開発されており、鈴鹿サーキットなどで実際に走らせているそうです。こども向けにはソーラーパネル付きのミニカーも。

JTEKTファミリーフェスティバル
JTEKTファミリーフェスティバル
JTEKTファミリーフェスティバル

また、最近脚光を浴びた「ハンドスピナー」を無料でつくらせてくれるブースもあり、筆者もつくらせていただきました。

JTEKTファミリーフェスティバル JTEKTファミリーフェスティバル

 

タイムトライアルのミニ四駆レースにも、こどもたちが夢中に。ここでもベアリングについてわかりやすい説明が掲示。

JTEKTファミリーフェスティバル JTEKTファミリーフェスティバル

 


さらに、新規事業の取り組みとして開発されている、重い荷物を軽く持ち上げられるような「パワーアシスト」のデモ体験もさせていただきました。

 

JTEKTファミリーフェスティバルJTEKTファミリーフェスティバル
様々なアトラクションや飲食ブースが並ぶなか、地元の東条町から「乾のぶどうガーデン」が出店。府内若手農業者による4Hクラブが生産する減農薬野菜などが販売されていました。(※5月25日にも直売所にて開催されるそうです)

1 2
ABOUT ME
omura
omura
かしわらイイネットの代表 兼 営業 兼 ライター。ロック音楽と石好きゆえ 転がり続けてン十年。今後はもっと地に足つけた行動をと言い聞かせる日々です。