BLOG

初夏の日ざしのもとで、5月の「をかしわらマルシェ」が開催

初夏の日ざしのもとで、をかしわらマルシェが開催

今回の をかしわらマルシェは好天に恵まれ、通常開催。初夏の日差しのもとで賑わいを見せていました。

多くのブースが並ぶなか、初出店された タマルメガネテンさんの「セルロースアセテート」に今回注目。

初夏の日ざしのもとで、をかしわらマルシェが開催

「綿」を原料とした天然素材。熱に弱いけれどもそのデメリットを活かして形が整えられる。色合いも組み合わせによって 同じものが2つとない、というもの。

鯖江などでメガネフレームに使われるほか、アクセサリーとしても販売されています。素材が良質だけに、そこそこの値段はしますが、綿からこのようなものができるというのが、勉強になりました。

初夏の日ざしのもとで、をかしわらマルシェが開催