特集

おむすびころりんで「森澤道子のマルチコンサート」

おむすびころりん7周年記念「森澤道子のマルチコンサート」

平野にある地域交流サロン「おむすびころりん」が開設7周年を迎え、記念の「森澤道子のマルチコンサート」が6月28日に行われました。

「おむすびころりん」は、平野在住の山根さんご夫婦が毎月第1・第3火曜日に自宅を開放して、手づくり味噌の講習(以前、取材済)や、ミニコンサート、人形劇、お琴とお茶をたのしむ会、クリスマス会など、世代に関係なく交流できるサロンとして、ボランティアで運営しています。(柏原市社会福祉協議会にもボランティア登録)

おむすびころりん7周年記念「森澤道子のマルチコンサート」
今回、数々のクラシック音楽での演奏経験のある森澤道子さんをお迎えして、ご自身の企画による趣向を凝らしたコンサートが行われました。

森澤さんは、ピアノ教室を運営するとともに、コーラスグループ「さわ」やハンドベルグループ「ベル友」における伴奏や指導もされていて、柏原市内でも精力的に音楽活動を実施されています。

おむすびころりん7周年記念「森澤道子のマルチコンサート」

「クラシック音楽への敷居を低くして、初めて聴く人にも楽しめるものにしたい」と、今回の企画は、音楽はもちろん、子どもも楽しめるような絵や衣装によって、観客の皆さんの心をときほぐすような内容を披露されました。

子どもも興味ひくようなミニハンドベル、波の音を聞かせたり、大人には「有名な胃腸薬のCMソングはショパンなんですよ」とピアノで演奏。そのあと「革命のエチュード」を聴かせていただきました。

おむすびころりん7周年記念「森澤道子のマルチコンサート」
おむすびころりん7周年記念「森澤道子のマルチコンサート」
また、有名な「アナと雪の女王」では、照明や室内を別空間のように演出してみたりと、盛り沢山の内容。最後はタップダンスまで披露していただきました。

おむすびころりん7周年記念「森澤道子のマルチコンサート」

「おむすびころりん」では、今後も様々な企画で、地域や世代、身体の状態に関係なく、様々な人たちに来ていただきたいとのことです。興味のある方は一度ご参加してみてはいかがでしょうか。

 

おむすびころりん7周年記念「森澤道子のマルチコンサート」

「おむすびころりん」
柏原市平野2-10-23
TEL.072-971-7494 (山根さん)

ABOUT ME
omura
omura
かしわらイイネットの代表 兼 営業 兼 ライター。ロック音楽と石好きゆえ 転がり続けてン十年。今後はもっと地に足つけた行動をと言い聞かせる日々です。