グルメ

かしわらにも「うまいもんあるで!」

 

6)中国料理 山丁 「シューマイ」

中国料理 山丁

「シューマイ」
手づくりシューマイを看板に、柏原市で中華料理のお店を出して20年少しとなりました。小さなお店ですが、最近、口コミでこの味を楽しみにして足を運んでくださる人が増えてきて喜んでいます。

中国料理 山丁
豚・牛のミンチ、タマネギ、ホタテの貝柱を使用した、手づくりの大きなシューマイです。今回は柏原の特産を使った材料ではありませんが、地元での認知度もあがってきて、柏原にある料理店として誇りを持てるような自慢の一品を持参しました。

 

7)ちゃんこ三賀 「ちゃんこ鍋」

ちゃんこ三賀

「ちゃんこ鍋」
柏原で生まれ育った先代が、相撲好きが高じて昭和52年に開いたちゃんこ部屋で38年となります。通算勝利記録を持つ魁皇(現:浅香山親方)を輩出した大相撲友綱部屋より指導を受けており、現在も親密な交流を続けています。

今回も友綱部屋から指導を受けたピリ辛みそ味のちゃんこ鍋で、柏原の特産は使っていませんが、しっかりと基本を踏まえた伝統ある味を用意しました。今回は、ツミレにタイとマグロ、つなぎ目にモンゴイカを使い、宮崎の国産豚肉がメインとなっているのが特徴です。

 

8)いっさ堂 「ぶどうの枝~ねじねじ棒~」

1 2 3 4 5 6 7 8