NEWSかしわら版

軽妙な語りで子どもも大人も絵本にふれあう講演会

絵本作家「岡田よしたか」さんの講演会
柏原市立柏原図書館の開館40周年を記念して、2月10日(日)に行われた絵本作家「岡田よしたか」さんの講演会。参加したイイネット会員の方から、写真のご提供をいただきました。

告知記事でもお伝えしましたが、岡田さんの絵本は第3回リブロ絵本大賞を受賞した「ちくわのわーさん」など、大阪弁を使った作品で知られています。また、河内音頭国分会のギタリスト「国分家たのし」としても活躍。

「数々の受賞歴と音楽をもこなす特異な才能は、子どものみならず大人のファンの方も多く想定以上の反響、席が埋め尽くされていた」そうです。

絵本作家「岡田よしたか」さんの講演会

「軽妙な語りはとても優しく親しみやすく、読み聞かせ会終了後の質疑応答では、子どもたちも積極的に手を挙げての質問があったそうで、嬉しそうな姿が印象的だった」とのこと。

絵本作家「岡田よしたか」さんの講演会
絵本作家「岡田よしたか」さんの講演会
気さくな岡田さんの語りもあってあたたかな空気で包まれていたそうですよ。