NEWSかしわら版

「ぶどうサンミー」「ファボールサンド ワイン&ホイップ」が限定販売

ぶどうサンミー

ここ数日、SNSを中心に話題を呼んでいる、「ぶどうサンミー」「ファボール®サンド
ワイン&ホイップ」。

いずれも、柏原市にあるカタシモワインフード株式会社(カタシモワイナリー)のワインを原材料としたフィリングやゼリーが、関西でなじみの深い2つの菓子パンに使用されています。

これらは、株式会社ローソンが6月28日・29日に大阪府で開催される「G20大阪サミット」を記念し、6月18日(火)から期間限定で、近畿地区のローソン店舗において(約2,400店舗)販売を始めたもの。

 

「ぶどうサンミー」は、大阪市東淀川区に本社のある「神戸屋」が製造している「サンミー」に、カタシモワイナリーのワインを使用したぶどう風味のフィリングを包み、ケーキ生地、チョコの線掛けをしたデニッシュ。

ぶどうサンミー

「サンミー」と言えば、通常版は、カスタードクリームを挟んだデニッシュ生地の上に、ケーキ生地をかぶせチョコレートをかけた菓子パンで、「三つの味」が名前の由来。その歴史は1956年まで遡るもので、通常のサンミーも関西と中国、四国地方でのみ販売されている、関西ならではの菓子パン。

 

「ファボール®サンド」は、ソフトなフランスパンになめらかなクリームをはさんだもので、名古屋市に本社のある「敷島製パン」の人気商品。こちらも西日本限定の販売となっています。

ファボールサンド ワイン&ホイップ

 

関西で馴染みのある2つの人気商品に、カタシモワイナリーのワインが使用(アルコール分は0.3%未満)されているのですから、まさに大阪ならではの組み合わせ。

 

6月18日に販売されてから、SNS(特にツイッター)において、連日写真がアップされていて、その人気ぶりに「なかなか手に入らない」という声も時折見られます。

 

筆者も6月22日に大阪市内でようやく入手。その店舗でも残りあと2個という状況
で、それぞれ1つずつ購入しました。

 

ローソンに問い合わせたところ、「6月末までは商品販売期間となっており、そのなかで製造可能な状態であれば、各店舗からの発注に応じて納品する」とのことでした。また、神戸屋では「今のところは今後も製造する」というお返事。(6月24日時点)

 

なお、6月24日には、カタシモワイナリーから「空き袋持参で商品5%割引(指定商品に限る)」と発表がありました。もし購入を考えているワインがあれば、空き袋持参で直売所を訪れてみられたらどうでしょうか。(追記:空き袋持参だけでも構わないとのことでした)