NEWSかしわら版

附属のリハビリテーション診療所をリニューアル、より地域に密着を

関西福祉科学大学附属整形外科リハビリ診療所

関西福祉科学大学では、附属の総合リハビリテーション診療所を8月1日に「関西福祉科学大学附属整形外科リハビリ診療所」と名称変更をすることとなりました。

これを機にスタッフを一新、地域に役立ち、愛され必要とされる診療所に近づくため、さらなる住民サービスなどの強化も、方針のひとつに掲げています。

 

このたび、リニューアルオープンとしてのお披露目会を7月29日(月)に行うこととなりま
した。地域の方々も参加可能とのことで、ご関心のある方は足を運んでみてください。

 

日時 2019年7月29日(月)

午前の部 10:00-11:30

午後の部 15:00-16:30(いずれも同じ内容)

会場 関西福祉科学大学附属整形外科リハビリ診療所(大阪府柏原市旭ケ丘3丁目11-37)
対象 地域住民の方々
参加方法 座席数に限り(午前・午後の部 各100名)がありますので、事前にお申込みをいただいた方が優先。当日でも空きがあれば参加可能とのこと。(すでに数十名のお申込みあり)
お申し込み 電話:072-931-9970

FAX :072-931-9971

メール rehabili-clinic〔at〕tamateyama.ac.jp
※〔at〕はアットマーク

参加費 無料
内容 カピバラ体操(健康体操)、リハビリ用機器の見学・体験、今後の健康教室の案内など
特典 スポーツタオル、ミネラルウォーターペットボトルのご提供、健康教室(無料・定員制)に優先的に参加など
マップ