山常園ヴァインステッケ

山常園ヴァインステッケ

山常園は柏原市で100余年の葡萄(ぶどう)栽培農家。現在の園主は四代目。初代にあたる山下常次郎の名前から、山常園と命名されました。「ヴァインステッケ」とは、ドイツ語で「ぶどうの木」のこと。

代々にわたって より良質なぶどう栽培を研究し、日夜 時間を惜しまず、丹念な作業を心がけています。

新しい品種の育成にも励み、現在では30品種以上のぶどうを栽培。その美味しさは有名百貨店や料亭などからも直接注文が来るほどです。常に次への挑戦も忘れず、JA大阪中河内などと協力し、若手農家へのアドバイスも行っています。

 

山常園

 

名称 山常園ヴァインステッケ
所在地 柏原市安堂町67
TEL. 072-972-3794
営業時間 毎年6月下旬〜9月中旬 9:00〜18:00
定休日 火曜
WEB https://yamatsuneen.sakura.ne.jp
マップ