News

今、柏原にも「はちみつ」がキテルのか?【柏原産はちみつ・続報】

春採れ新蜜

 

ここ最近、柏原の山国ぶどう園・京都の金市商店と、はちみつの話題を続けて取材しています。反響も大きく、健康志向の表れが強く出ているのかなと感じているところです。

 

山国ぶどう園のはちみつは、以前からJA大阪中河内「畑のつづき」では数量限定で販売の人気商品。(今年分はまだ入手できていません)

法善寺のパティスリー アンジュブランでは、そのはちみつを使った「柏原マドレーヌ」を販売しています。(後日、新たな柏原産として取材が決まりましたので、詳細はあらためて!)

柏原マドレーヌ

 

また、金市商店のはちみつも柏原にご縁があり、問い合わせが多く来ています。こちらの「はちみつ」は、昨日(6/1)より、イトーヨーカドー100周年企画として全国の店舗で「春採れ新蜜」が販売されています。(トップの写真です)

 

チラシ広告に記載はありませんでしたが、2021年柏原市産の百花蜜。採れたてだけに風味が豊か、クセの少ない味わいに。

春採れ新蜜
▲「春採れ新蜜」瓶の裏ラベル(写真左)。右は2020年柏原市産「さくら」

 

イイネットでは昨日八尾店で確認済。ラベルはイトーヨーカドー用となっており、先のナンバリングとは違うものでした。他にも同社のはちみつは販売されていて、新たな発見でした。

数量限定の可能性がありますので、柏原産のはちみつを味わいたい、という方はお早めに。

 

【参考記事】

山国ぶどう園
ぶどう農園主が新たなチャレンジ。「柏原のはちみつ」づくり【山国ぶどう園】 先日ご縁があって柏原市内で養蜂場を構える山国ぶどう園さんを訪問しました。 個人的になぜだか昔から養蜂場に興味があっ...
miel mie
はちみつ専門店「miel mie(ミールミィ)」で柏原産はちみつを発見! キラキラした蜂蜜の瓶がきれいに陳列され、まるで蜂蜜のテーマパーク。 市役所や本能寺、錦市場商店街などがほど近い京都市中京区...