News

【延期】ぶどうや農園のPRに、SNSでの撮影のコツを伝授

「映える写真を撮ろう!農家のためのSNS活用研修会」

 

※緊急事態宣言延長のため延期(日時未定)となりました。(2021.09.11追記)

 

農園のPRにSNSを始めた生産者向けに写真講座「映える写真を撮ろう!農家のためのSNS活用研修会」が9月14日に開催されます。

SNSの効果的活用、評価される写真の撮影方法などを伝授。ぶどう園での写真撮影実習も行われます。

対象は、柏原市内で観光ぶどう園や直売所を経営する方、大阪府の中部管内で観光農園、6次産業に取り組む農業者など。

講師は、農業情報誌の取材カメラマンなどを担当するミヤギナミエさん。お申し込みなど詳細は、下記項目あるいは大阪府サイトをご覧ください。

 

●「映える写真を撮ろう!農家のためのSNS活用研修会」(大阪府中部農と緑の総合事務所)
https://www.pref.osaka.lg.jp/chubunm/chubu_nm/2021snskenshu.html

 

日時 2021年9月14日(火) 13時30分〜16時30分
会場 竜田古道の里山公園 セミナーハウス (柏原市雁多尾畑652−9)
講師 フォトグラファー・ミヤギ ナミエさん (CRLink(シーアールリンク)株式会社 デザイナー兼カメラマン、ポケットマルシェ柏原市特集ページ撮影担当など)
対象者 柏原市内ぶどう農家、大阪府中部管内の6次産業化に取り組む農業者など
定員 15人 (参加無料・先着順で締切)
参加費 無料
主催など 主催:大阪府中部農と緑の総合事務所、大阪府流通対策室
共催:柏原市産業振興課、JA大阪中河内。
運営:(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所
申込・締切 9月10日(金曜日)までにFax・メールのいずれかの方法により申し込み。上記大阪府サイトにある申込用紙(PDF)に記入が必要。
その他 新型コロナ感染拡大対策を実施のうえ開催。
なお、緊急事態宣言が発令中の場合は延期または中止の可能性あり。延期・雨天の場合は、実習場所など内容が一部変更になる予定。